日本国債を買うとモテるらしい

資産運用
Spread the love

最近ブログを更新できているのは、過去ブログからサルベージしてきているからです。2007年7月からブログを書いていて、500本の記事がありました。どんだけ暇なんだという。で、リライトして面白そうなネタはないかな~と読み返しているわけです。

今回、掘り起こしたのは2010年の記事。

「国債を持てる男子は女性にモテる」-財務省が婚活男子向け広告(ブルームバーグ)

日本の財務省の広告によると、日本人女性が結婚相手に求めているのは国債で資産運用している男性だそうだ。
財務省は先週、個人向け国債の新商品として3年満期の固定金利型国債「固定3」の募集を開始。フリーペーパーに「国債を持てる男子は、女性にモテル!!・・・か!?」と題した大型広告を掲載した。広告には5人の妙齢の女性が登場、その中の1人(27歳)は「未来の旦那様はお金に真面目な人がいい!遊び人はNGです」とっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚する相手に求めるのはやっぱり経済力!』『お金に真面目な人が良い!!』『堅実な人が良い!!』『安心感がある資産運用が一番いいかな~』『安定感があることが絶対条件』

フリーペーパーとは首都圏を中心に人気のあったR25というもの。この号はまたたくまに捌かれたようで入手も困難でした。金融機関に勤める人の間ではこの広告がかなり話題に上り。親切な方がわざわざカラーコピーしてくれました。ちなみにこの時募集の3年債のクーポンは0.19%。

めっちゃええやん。こんな有利な金融商品を選ぶなら、そりゃモテるわ と思ってしまう異次元緩和後の世界。なんだかなぁと思ってしまいます。


資産運用
コロナ後の方が魅力的? 外債投資
Spread the love

Spread the loveまたブログを書くぞ~と宣言したので過去の記事を読み返していたんですが、 …

資産運用
私たちの年金ガー GPIFのお話
Spread the love

Spread the love少し前ですが、私たちの年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人( …

iDeco
NISAのお乗り継ぎにご注意ください
Spread the love

Spread the love少額投資非課税制度(NISA、ニーサ)が開始して5年です。 愛称がどう …