665ドル下げた後の見通し

為替の話
Spread the love

僕言いましたよね?

ツイッターを見てたら吉野家コピペが通じなくなって震えたというツイートがありました。わいも震えてます。

 

元ネタの共通認識があると思っていたものが実はそうではなくて、そのためにちょっとした反感を呼ぶという…。何が言いたいかと言うと『僕言いましたよね?』も偉大なるファンドマネージャーの2525先生へのオマージュですから! そこのところよろしくお願いします。わいは本当は謙虚なおさかなさんなんです。

でも、僕言いましたよね?

はい、なんとなくな気持ち悪さは更新頻度少ないながらもツイッター、ブログでお伝えしました。1月30日からなので先出しセフセフですよね?

雰囲気が変わった? チェックチェック 

一応それらしき解説

金利上昇、米国株揺らす 物価や財政の動向焦点(日経)

教科書的には、株と債券とは逆に動く(株上昇⇔金利上昇、株下落⇔金利低下)はずなのですがここの所、株⇔債券⇔為替、それに原油、金、VIXなどお互いが奇妙な動きをしておりましたので、それで気持ちが悪い、どっかでリスクを落とす方向に調整する、と思っていたのです。これは直観に近いので説明しろと言われてもあれなのですが、私は素人なのでそこはプロのストラテジストさんにお願いしましょう。

水準よりも角度、速度

さって、ダウが665ドル下げたのが大きいと報道されていますが、当然ですが値幅で見ても意味がありません。今まで上昇を続けてきて株価が高いのですから、下げ幅は実に▲2.5%に過ぎないのです。1年で20%も上げてきたんですからその幅から見たら大して大して ┐(´ー`)┌  もともとPERから見て割高と言われてきたんですから適正な株価に修正されるはありうべしです。

株に比べると金利の上昇スピードが早いです。ゆるやかに金利が上昇する分にはいいのですがスピードが早い(最近のお気に入りワード:Δ)のはあまり株にも心地よいものではありません。詳しいのは省きますが債券が「急に」売られることでリスク資産の投げ合いにつながる怖さもあります。今までが株もクレジットも緩みすぎてたのでその逆が起こるとちょっとした万国びっくりショーになる悪寒です。株が▲2.5%のまあまあの下げでもVIXが大きく上昇している背景もここにあるように思います。

さて、どうしよう 僕言ってません

と、言うてもリーマンショックはもちろん、バーナンキショック、チャイナショックみたいなショックには程遠く、深く押したところはリスクを取る場面でしょう。それほど引きずらずに割と早くに落ち着きを取り戻すとみています。少しずつ買いです。これも後に『僕言いましたよね?』と言えるようにしたいです(真面目か

為替の話
世界一?分かりやすいサブプライム劇場
Spread the love

Spread the love先日、twitterで紹介した金融危機の資料がなかなか面白かったので、 …

為替の話
震災から7年
Spread the love

Spread the love3.11 東日本大震災から7年 3.11 震災から7年ですね。日経で「 …

為替の話
相関が戻って少し見通しが良くなった気がする?
Spread the love

Spread the loveマーケットにいつもの相関が戻った…気がする…? 2月頭からのVIXショ …