わいの銀行員日記⑥‐2 Ticket to Ride 涙の片道切符

銀行員日記
Spread the love

 

続きがある記事は間を空けちゃダメってばっちゃが言ってたのですが、間を空けての更新です。前回までのあらすじは前記事 わいの銀行員日記⑥‐1 新入社員合宿 を読んでください。

続きに入るその前に。

男子には内定が決まった後~入社3年目くらいは業界用語をひたすら使い倒すという成長過程があります(と言う時期が私にもありました)。これをドヤ顔怪獣『ジャーゴン』と言うんですけど、金融やコンサルは特に顕著。まだ同期や仲間内の酒の場なら盛り上るためにもありっちゃありとも言えるのですが、合コンでもジャーゴンが登場するのには早い段階で辟易としておりました。

「〇〇ちゃん、めちゃ可愛いからAAAの格付けあげちゃう~」「この後、席をスワップします~座席デリバね(一人でウケてる」「女性は年齢のタイムディケイが大きいからな~フヒッ」「今日の支払いはユーザンスして」「その与信とっちゃうんだw」「バイラテでLINE交換しよ」

酷いのになると「○○ちゃんとスワップして先入れ中出し法で洗い替えして益出ししたい~」とか。嘘ですけど。

若い男性諸君よ、僕の言いたいのはこういうことなんだ。

一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

合コンで・内輪ネタで盛り上がると・モテない

あと10年も経って、この番組や僕のかけたレコードや、そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。

さて、怪獣ジャーゴンの出現により「シンジケートローン」と言う言葉を使いたく、新人臭さもなく銀行シェアまで気を回し、総額1500万円 3行引き受けのシ・ローンの提案ですが…。社長役は年齢40代半ばで強面の人なのですが(後で聞いたら研修所所長でした)、社長は提案を聞いてだんまり…重たい空気が流れます。すると後ろで監督していた講師(30代前半の銀行員)がワナワナ震えだして涙声で語りだしました。

もうやめろ…。お前ら、何がシェアだよっ! そんな情けないこと言うなよ! トップをね…(ワナワナ ねらえよぉぉ(嗚咽

その講師は営業激戦区の支店のばりばりの法人営業マン。「へへっ お恥ずかしい 3番手でお付き合いさせてください」的な提案をした私たちが心底情けなかったのでしょう。22歳、まだピュアーだったわいはもらい泣きしたのでした( ;∀;) 今だったら速攻でツイッターに投稿しますね。「

研修の話はまだ続きます…。to be continued

銀行員日記
わいの銀行員日記⑥‐1 新入社員合宿
Spread the love

Spread the love  3月も下旬。期末の数字の進捗どうですか? 材料追い込んで …

銀行員日記
わいの銀行員日記⑤ みんな大好き 銀行員の年収の話
Spread the love

Spread the loveみんな大好き年収の話。 やれ、東に年収1000万円がひとつの到達点とい …

銀行員日記
わいの銀行員日記④ 入社1年目で億単位の金を動かす仕事
Spread the love

Spread the love新社会人になると急に地獄のミサワ化するケースって結構ありますよね。 は …